松本建設の新たな取り組み

防滑事業で安心安全な地域社会に貢献します

q

防滑ってなに?

一言で言えば滑らなくするという意味です。ただ、滑る原因は材質の違いや使用環境によっても危険度は変わります。

パブリックブリッジ

現在使われているグレーチングに「パブリックブリッジ」を施工するだけで

  • 車イス、ベビーカーの脱輪防止
  • 透水性が高く、スリップ・転倒防止
  • 杖、ハイヒールによる転倒防止
  • 害虫対策、砂・落ち葉・石・ゴミの落下防止

p1
p2
p3
p4


砕石路盤に直接 施工できる景観透水性舗装 FINE FIBER(ファインファイバ)

f1
f2
f3
f4

高耐久・防滑コート処理 すべらんぞ~

お客様の足元を安全にエスコートします。経済性にも優れています!
s1
s2

障がい者の自立を主軸とし循環型社会環境整備の提案

public

  • 公共道路・施設に設置されている大量のグレーチングを改良済み新製品に取り替えるのではなくリニューアルし、新製品購入コスト、廃棄コスト削減と産廃排出の低減を実現させ、事故や災害などの諸問題の解決に繋げる。
  • 社会福祉団体が事業を管理し、リニューアルに関わる作業工程を障がい者へ作業を依頼することで、就労機会を増大させ、雇用を創出し障がい者の自立支援と社会福祉団体の一事業化に繋げる。
  • 民間企業の質〔知識・技術・人〉の活用を場を拡大させ、社会福祉への支援に繋げる。